アンドレア・バッティストーニ指揮 阪田知樹(p) 東京フィルハーモニー交響楽団 1/26

とんでもないコンサートだった。2日連続でオーチャードホールで、きょうは東フィル。バッティストーニが振る名曲プログラムで、前半は阪田知樹というピアニストがソロをつとめるラフマニノフのピアノ協奏曲第3番、後半がベルリオーズの幻想交響曲。まず前半のラフマニノフ、これがとにかく想像をはるかに上回る、超絶的な、空前絶後の大名演だった。この阪田知…
コメント:0

続きを読むread more